ABOUT

【土日祝は休業となりますので、出荷作業は翌営業日以降の対応となります。ご迷惑おかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。】

ブルーボトルとは、その名前の通り、青いガラス瓶のことです。私たちTOKYO BOTTLE DESIGNが製造・販売するブルーボトルは、「人も環境も癒す水」をコンセプトに、水の持つ特性を最大限に活かしながら、地球環境の改善にも貢献することを目的として開発されました。

突然ですが、あなたはブルーソーラーウォーターを飲んだことはありますか?

ブルーソーラーウォーターとは、水を入れたブルーボトルを太陽にかざすことで作られる浄水のことです。青いガラス瓶を通して太陽の光が注がれることで、水がおいしくなり、心身の癒しや浄化の効果があると言われています。ハワイの伝統儀式であるホ・オポノポノ(HO’OPNOPONO)でもブルーソーラーウォーターが活用されています。

一般的に販売されているブルーボトルとは異なり、私たちのブルーボトルには、意図をもった「シンボル」が刻まれています。これは、サンドブラスティング加工という特殊な技術で、専門の職人が一本一本丁寧に刻印しています。「シンボル」は10種類以上あり、「生命」「愛」「パワー」など、それぞれ固有の意図をもっています。青いガラス瓶に「シンボル」を加えることで、あなたの意図に合ったブルーソーラーウォーターを作ることができるのです。

ホームページはこちら▼
https://tokyobottledesign.jp/